公益財団法人日本デザイン振興会 公益財団法人日本デザイン振興会

寄附講座

公益財団法人日本デザイン振興会は、全国の高等教育機関等を対象に、デザインをテーマとする寄附講座を公募形式により提供します。

寄附講座の趣旨

当会による寄附講座は、当会が保有するデザインに関するリソースを活用した講座を企画立案し、講座の開設を希望する教育機関に対して寄附(提供)するものです。これにより教育分野へのデザイン関連カリキュラムの導入とその充実化を促進し、デザインに関わる人材の育成支援やデザインに対する社会的リテラシーの向上に資することを目的とします。

寄附講座の対象

寄附講座の対象となる教育機関は日本国内の大学、大学院、高等学校、高専、専門専修学校(公立・私立の種別は問いません)です。
なお海外に本拠を置く教育機関の日本国内開設校は対象になりません。
講座の内容、回数、開講時期、対象学年などは、対象となる教育機関の要望を踏まえて当会と教育機関との協議により決定します。

公募と申請

寄附講座の開設提供を希望する教育機関は、当会が定める寄附講座の公募への申請を行ってください。公募に関する詳細は寄附講座開設公募要綱に記します。
公募は随時実施し申請を受け付けます。申請には当会規定の申請書のほか、申請者に関する所定の書類の提出が必要です。
当会は申請を受け付けたのち、審査を実施して寄附の採否を決定します。また申請多数の場合は申請の受け付けを停止する場合があります。
なお本公募は、教育機関に対する教育プログラムの提供を対象とするもので、寄附講座開設のための費用の助成を公募の対象とするものではありません。

申請及び問い合わせ先:

公益財団法人日本デザイン振興会
寄附講座公募担当(担当/秋元)
akimoto@jidp.or.jp

寄附講座開設公募要綱

申請書

BACK TO TOP

NEWS LETTER

JDPより最新のデザインニュースをお届けします。
ご登録は無料です。お気軽にご利用ください!