公益財団法人日本デザイン振興会 公益財団法人日本デザイン振興会

「旭川デザインプロデューサー育成事業」始動

当会はこの度、北海道旭川市が実施した「旭川デザインプロデューサー育成事業」を公募型プロポーザル方式により受託しました。ユネスコ・クリエイティブシティのデザイン都市として認定された旭川において、当会の新しい地域振興事業、デザイン経営普及事業としてこの事業を実施します。

受講者の募集にあたり、事業説明会&セミナーを開催しますので、ご興味をお持ちの方は是非参加ください。


旭川デザインプロデューサー育成事業 受講者募集

世界的な大変革の渦の中、従来の枠にとらわれない「新しい価値の創出」が求められ、課題発見・解決手法で一層注目を集めているのが「デザイン」です。意匠だけでなく、サービスやビジネスのデザインなど、事業全体をプロデュースできる人材育成が急務です。

旭川市は、地域のデザイナーや事業者、支援機関関係者等を対象に、デザインプロデュースの実践的な研修を実施し、デザイン経営導入、旭川市のブランド構築やイノベーション創出を図るために、この秋から新事業を始動します。


事業説明会&セミナー 

2020年11月7日(土)14:00-15:30

会場:旭川デザインセンター(旭川市永山2条10丁目1-35)

募集人数:50名

想定対象者:旭川市内の事業者・支援機関、旭川市で活動を希望するデザイナーなどで、原則として全カリキュラムに参加可能な方

受講料:無料

申込方法:参加者名、人数、所属、連絡先を記載し、adp@jidp.or.jp 宛にメールにて11月4日(水)までにお申込みください(注:締切を延ばしました)



受講カリキュラム(予定・敬称略)

❶デザインプロデュース・研修

DAY1 2020年11月29日(日)10:30-19:00   会場:旭川デザインセンター

特別講師:田子 學【アートディレクター・デザイナー エムテド 代表取締役】


DAY2 2020年12月6日(日)10:30-19:00   会場:旭川デザインセンター

特別講師:石川 俊祐【デザインイノベーター KESIKI パートナー】

     井上 裕太【プロジェクトマネージャー KESIKI パートナー】


❷デザインプロデュース・実践ワークショップ

2020年12月12日(土)13日(日)10:30-18:00   会場:カンディハウス本社4階 多目的ルーム

特別講師:廣田 尚子【デザインディレクター ヒロタデザインスタジオ マネージングディレクター】

内閣府による「経営デザインシート」をもとに、模擬企業によるケーススタディを通じてビジネス的要素を探求する 


❸実践研修

2020年12月~2021年3月 3~5日間 会場:市内各所



主催:旭川市

旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号リサーチセンター2階/0166-65-7047/sangyousinkou@city.asahikawa.hokkaido.jp

運営・問い合わせ先:公益財団法人日本デザイン振興会 ADPプロジェクト

港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー 5F/adp@jidp.or.jp


◎育成事業全体の受講を希望される場合は、こちらの申込書にご記入のうえ、11月12日(木)までにご提出してください(11月7日の説明会に出席できなかった方も受講は可能です)

受講申込書.pdf


●デザインプロデュース・研修プログラム(予定・敬称略


DAY1 2020年11月29日(日)

デザインマネジメントはデザイン経営の根幹に据えた経営手法

10:30-11:00 カリキュラム説明

11:00-12:30「デザインマネジメントを知る」特別講師:田子 學【アートディレクター・デザイナー】 

・デザインの役割

・デザイン三大要素はロジック&センス&ラブ

・デザインとは創造的計画

・デザインマネジメントとは何か


14:00-15:30「デザインマネジメントを実践する」特別講師:田子 學【アートディレクター・デザイナー】 

・デザインマネジメントを実践例から理解する

・デザインマネジメントの導入

・地域づくりに有効なデザインとは

・デザインによる新しい価値の創出方法


15:50-16:20「全国調査から紐解くデザインと経営の相関関係」講師:矢島 進二【日本デザイン振興会】

16:30-17:20「ビジネスをデザインする~東京ビジネスデザインアワードの成果事例」講師:矢島 進二【日本デザイン振興会】

17:30-18:00「デザイン経営を取り巻く外部環境の変化」講師:松崎 祐介【地域・中小企業支援コンサルタント】

18:00-19:00  ネットワーキング



DAY2 2020年12月6日(日) 

デザイン経営によって「愛される会社」にアップデート

10:30-11:00 カリキュラム説明

11:00-12:30「読み・書き・そろばん+デザイン」特別講師:石川 俊祐【デザインイノベーター】

・すべての人はデザイナーである

・クリエイティブ・コンフィデンスとは

・デザイン思考のプロセス


14:00-15:30「愛される会社をデザインする」特別講師:石川 俊祐【デザインイノベーター】井上 裕太【プロジェクトマネージャー】

・「いい問い」の設定

・未来の価値をデザインする

・やさしい経済をデザインする

・愛される会社をデザインする


15:50-16:20「デザイン経営推進に向けたファイナンス等の知識」講師:松崎 祐介【地域・中小企業支援コンサルタント】

16:30-17:20「旭川市の金融機関・支援機関の機能および補助金等の動向」講師:金融機関、支援機関

17:30-18:00  まとめ

18:00-19:00  ネットワーキング



●特別講師 

田子 學 Manabu Tago

アートディレクター・デザイナー

株式会社エムテド 代表取締役 

東芝にて家電、情報機器に携わり、家電ベンチャー、リアル・フリート(現アマダナ)の創業期に参画し、デザインマネジメント責任者を務めた後、MTDO inc.を設立。企業や組織デザインとイノベーションの研究を通し、広い産業分野においてコンセプトメイキングからプロダクトアウトまでをトータルにデザインする「デザインマネジメント」を得意としている。ブランディング、UX、プロダクトデザイン等、一気通貫した新しい価値創造を実践しているデザイナー。受賞歴国内外受賞作品多数。著作『デザインマネジメント』『突き抜けるデザインマネジメント』他。慶應義塾大学大学院特別招聘教授。2020年度グッドデザイン賞審査委員。


石川 俊祐 Shunsuke Ishikawa

デザインイノベーター

KESIKI INC. パートナー

ロンドン芸術大学 Central St. Martins 卒。Panasonic Design Company、PDD Innovations UKを経て、IDEO Tokyo のデザインディレクターとして立ち上げに従事。その後、BCG Digital Ventures Head of Design を経て、現職。数多くのイノベーションプロジェクトに携わる。D&ADやグッドデザイン賞、全国各地のデザインセレクションなどの審査委員を歴任。近著として 『HELLO, DESIGN 日本人とデザイン』他。TCL-多摩美術大学クリエイティブリーダーシッププログラム プログラムディレクター / 特任准教授。2020年度グッドデザイン賞審査委員。


井上 裕太 Yuta Inoue

プロジェクトマネージャー

KESIKI INC. パートナー、Whatever ディレクター、quantum フェロー

マッキンゼー、WIREDの北米特派員、TBWA HAKUHODOを経てquantum設立に参加。CSOやCIOとして大企業やスタートアップとの共同事業開発及び投資を主導。その後KESIKI INC.設立に携わり、現職。Whatever Inc.ではCorpDev Directorを務める。官民連携による文部科学省でのトビタテ留学JAPAN設立、九州大学客員准教授としてSDGsの産官学連携なども経験。2020年度グッドデザイン賞審査委員。


廣田 尚子 Naoko Hirota

デザインディレクター

有限会社ヒロタデザインスタジオ マネージングディレクター

東京生まれ、東京藝術大学卒業。ビジネスデザインを立脚点に企業戦略、インナーブランディングのコンサルテーション、ビジネスプランニングとプロダクトデザインまで企業の成長戦略をトータルに手がける。グッドデザイン賞審査委員など歴任。RED DOT DESIGN AWARD、IF Design賞、グッドデザイン賞他受賞多数。女子美術大学教授、多摩美術大学客員教授。2012年から東京ビジネスデザインアワード審査委員。


BACK TO TOP

NEWS LETTER

JDPより最新のデザインニュースをお届けします。
ご登録は無料です。お気軽にご利用ください!

  • GOOD DESIGN AWARD
  • GOOD DESIGN Marunouchi
  • GOOD DESIGN STORE
  • DESIGN HUB
  • 東京ビジネスデザインアワード
  • TOKYO DESIGN 2020