公益財団法人日本デザイン振興会 公益財団法人日本デザイン振興会

2020年度東京ビジネスデザインアワード テーマ9件発表

11/3までデザイン提案募集中

東京都が主催し、公益財団法人日本デザイン振興会が企画・運営をおこなう「東京ビジネスデザインアワード」は、東京都内の中小企業の持つ技術や素材等をテーマに、新規用途開発とビジネス全体のデザイン提案を募るコンペティションです。

東京ビジネスデザインアワード公式HP

2012年に開始し本年度で9回目を迎える本アワードは、これまでにマッチングした企業デザイナーによる提案実現事例も増え、販売商品が国内市場はもとより海外でも好評を博すなど、実績を重ねています。

今年も都内の中小企業からテーマ募集を行い、本日テーマ全9件を発表、デザイナーからの提案応募の受付を開始しました。
中小企業の持つ「高い技術」や「特殊な素材」をコンペティションの「テーマ」として募集し、それらの新規用途開発を軸としたビジネス全体の「提案」とのマッチングが成功した事例については、デザイナー、工学博士、弁理士など専門家により構成された審査委員、事務局によるアドバイス(商品開発、知財戦略、デザイン契約、販路開拓)を通じ、事業化・商品化・販路拡大へと結びつけます。

アワードの募集期間は9月8日から11月3日までとなります。

たくさんのご応募おまちしております。


デザイン提案募集期間:9月8日(火)〜11月3日(火祝)

提出物:規定の応募用紙3枚+自由にビジネスプランを描いた企画書5枚

参加費:無料

応募者:日本国内に在住で、中小企業との協業に意欲のあるデザイナー、プロデューサー、プランナー等の個人またはグループ

賞金:最優秀賞(1組)賞金50万円

   優秀賞(2組)各賞金10万円

審査委員:

●審査委員長
廣田尚子 (デザインディレクター、有限会社ヒロタデザインスタジオ 代表)

●審査委員
石川俊祐 (デザインイノベーション、KESIKI INC. 共同創設者)
川田誠一 (工学博士、産業技術大学院大学 学長)
日髙一樹 (特定訴訟代理人・弁理士 / デザインストラテジスト、日髙国際特許事務所 所長 弁理士)
山田 遊 (バイヤー / キュレーター、株式会社メソッド 代表取締役)


今年度のテーマ9件


テーマの詳細はこちら

選ばれた提案は「テーマ賞」として、企業とデザイナーをマッチングし、その後のビジネス展開を東京都が支援します。さらに最終審査会で「テーマ賞」の受賞デザイナーから「最優秀賞」と「優秀賞」を決定、副賞として賞金を贈ります。


デザイン提案応募説明資料の公開について
9月18日(金)午後にデザイナー向けデザイン提案応募説明資料を東京ビジネスデザインアワード公式HPにて公開予定です。
事務局による応募方法の説明・注意事項、今後の流れについて、ほか、FAQ、テーマに選ばれた企業の担当者よりテーマ内容のプレゼンテーション動画を公開します。
公開できましたら、公式HP公式Facebookでお知らせいたします。

また、各テーマ企業へのインタビュー記事、実際の生産現場の様子を紹介する動画を9月中旬から順次公式HPにて公開します。(本年度は説明会および工場見学会の開催はありません。)

BACK TO TOP

NEWS LETTER

JDPより最新のデザインニュースをお届けします。
ご登録は無料です。お気軽にご利用ください!

  • GOOD DESIGN AWARD
  • GOOD DESIGN Marunouchi
  • GOOD DESIGN STORE
  • DESIGN HUB
  • 東京ビジネスデザインアワード
  • TOKYO DESIGN 2020