公益財団法人日本デザイン振興会 公益財団法人日本デザイン振興会

[タイ] Design Excellence Award 2018 (DEマーク) 審査会レポート

タイ王国商務省 貿易振興局(DITP)主催デザインエクセレンス賞(DEマーク)の審査会が、2018年5月22日〜24日の3日間にわたり、バンコク市内最大級のデパート「サイアム・パラゴン」内特設会場にて開催されました。5月24日の審査終了後には、オープニング・セレモニーが同所で行われ、タイ国内の主要メディアでも報道されました。

本年度のDEマークでは、「ライフスタイル」「クリエーティブ/イノベーティブ・ファッション」「家具」「インダストリアルデザイン」「パッケージデザイン」「グラフィックデザイン」の6部門に608点の応募があり、審査会では、審査委員が実際に現物を見て審査が行われました。活発な議論の末、受賞対象61件が選ばれました。審査結果は6月末に公開される予定です。

日本デザイン振興会は、2008年からDITPとの連携協力協定を締結し、タイにおける総合的なデザイン賞の設立を支援しており、その相互連携関係から、DEマーク審査会にはグッドデザイン賞審査委員会からアートディレクターの水口克夫氏とプロダクトデザイナーの安西葉子氏が審査委員として参加しました。

DE賞の受賞作品は、グッドデザイン賞の一次審査が免除され、二次審査から参加することができる仕組みとなっています。DEマーク・グッドデザイン賞両方を受賞した対象は、通常のグッドデザイン賞受賞対象と同様に10月3日に発表され、10月31日から11月4日に開催される受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2018」にて展示されます。



BACK TO TOP

NEWS LETTER

JDPより最新のデザインニュースをお届けします。
ご登録は無料です。お気軽にご利用ください!

  • GOOD DESIGN AWARD
  • GOOD DESIGN Marunouchi
  • GOOD DESIGN STORE
  • DESIGN HUB
  • 東京ビジネスデザインアワード
  • TOKYO DESIGN 2020