公益財団法人日本デザイン振興会 公益財団法人日本デザイン振興会

YouFab 2017 受賞作品展示会 COLLABORATIVE FUTURES -Design, Technology and Art 境界を越えた「つくりかたの実験」-

2018年2月9日(金)- 23日(金)

GOOD DESIGN Marunouchiでは、FabCafeが主催するデジタルファブリケーション領域のグローバルクリエイティブアワード 「YouFab Global Creative Awards 2017」受賞作品(グランプリ、準グランプリ、一般部門賞、学生部門賞、HAPTIC DESIGN賞、ファイナリスト)計20作品を2月9日より23日まで展示します。


世界中から集まったラディカルな「つくりかたの実験」

3Dプリンターやレーザーカッターといったデジタル工作機械を用いてつくられた、新時代のものづくりを評価するグローバルアワード、YouFab Global Creative Awards(通称 YouFab)。YouFab2017 にて、審査を経て選ばれた20の受賞作品を展示いたします。

本展のテーマは、「共起する未来(COLLABORATIVE  FUTURES)」。世界中から集まった応募作品を前に私たちが目にしたのは、デジタルファブリケーション(Fab) を土台に「デザイン」「テクノロジー」「アート」がその境界を越え、お互いの存在なしには存在できないほど強く、強く結合している様子でした。
本展示会では、受賞作を通じ、領域を横断し結合するなかで生みだされる新しいコラボレーションの姿をお伝えします。

テクノロジーの革新にともない、作り手たちが、何を、なぜ、どのようにつくるのか…次から次へと起こり続ける進化の姿を、肌で感じてください。


YouFab Global Creative Awards 2017 について

YouFabは、FabCafe Globalが主催するデジタルファブリケーション領域のグローバルクリエイティブアワードです。
第6回目の開催となるYouFab2017では、2017年8月1日から10月31日までの応募期間中、26カ国から合計227作品が集まり、その中から審査員により、グランプリ、準グランプリ、一般部門賞、学生部門賞、HAPTIC DESIGN賞、ファイナリスト作品が選出されました。
審査員には、慶應義塾大学環境情報学部教授 田中浩也氏(審査委員長)、アーティストの福原志保氏、京都工芸繊維大学KYOTO Design Lab特任教授のJulia Cassim氏、都市デザイナーのMitchell Joachim氏、プロダクトデザイナーのCléo Huet氏を迎え、学生部門と一般部門の2つの部門で応募を受け付けました。また、特別賞として、VRの普及などで注目されている「触覚(HAPTIC)」に通じる作品を募集する「HAPTIC DESIGN賞」も設置されました。

YouFab2017 HP
http://www.youfab.info/2017/



GOOD DESIGN Marunouchi Exhibition #36
YouFab 2017 受賞作品展示会
COLLABORATIVE FUTURES -Design, Technology and Art 境界を越えた「つくりかたの実験」-

会期:2018年2月9日(金)-2月23日(金) 会期中無休
時間:11:00 ‒ 20:00(初日16:00開場/最終日17:00まで)

主催:FabCafe LLP

BACK TO TOP

NEWS LETTER

JDPより最新のデザインニュースをお届けします。
ご登録は無料です。お気軽にご利用ください!

  • GOOD DESIGN AWARD
  • GOOD DESIGN Marunouchi
  • GOOD DESIGN STORE
  • DESIGN HUB
  • 東京ビジネスデザインアワード
  • TOKYO DESIGN 2020