公益財団法人日本デザイン振興会 公益財団法人日本デザイン振興会

#30 GOOD DESIGN AWARD 2017「食べるデザイン - EDIBLE GOOD DESIGN」

GOOD DESIGN Marunouchi / 11月1日(水) - 13日(月)

2017年の受賞デザイン計1,403件のうち、私たちの日常生活に自然に組み込まれている、「食べ物」や「食べる」という行為に関連する36のグッドデザインをご紹介します。


近年のグッドデザイン賞は、国内外のさまざまな社会課題への意識を根底に持ったものが増えています。本展でご紹介するデザインも、単なるパッケージデザインやプロダクトデザインの領域を超えて、技術革新、高齢化、地方創生、防災等様々な課題と向き合う取り組みがほとんどです。
そもそも「食べる」こと自体も、生命や健康の維持という生理的な意義から、精神的意義、人間関係の構築やアイデンティティの基底をなすなどの社会的な意義までを内包し、人間に大きな影響をもたらす要素でもあります。
これらの受賞デザインは、それぞれのデザインの主体が直面する社会的課題に向き合うと同時に、デザインの受け手となる人やその生活にも働きかけることで、私たちに「食」の意義を再認識させてくれます。
日常を豊かにするだけでなく、私たちの生活と大きな何かが繋がっているという気づきやひらめきをくれる。これも、デザインの持つ「社会の課題を解決しうる力」の一つではないでしょうか。


GOOD DESIGN Marunouchi #30
GOOD DESIGN AWARD 2017 食べるデザイン - EDIBLE GOOD DESIGN

会期: 2017年11月1日(水) - 13日(月)
会期中無休/11:00-20:00
会場: GOOD DESIGN Marunouchi
入場:無料


10月5日(日) 11:30より「ジャパンハーヴェスト2017 丸の内農園」特設ステージで本展トークイベントを開催!

「ジャパンハーヴェスト2017 丸の内農園」は農林水産省が主催する、食と農林漁業の大イベント。11/4、5の2日間、行幸通りから有楽町まで仲通り沿いにずらっと食関連のテントが並びます。
GOOD DESIGN Marunouchiではステージイベントに参加。食のデザインを手がける受賞者、デザイナー3名がプレゼンテーションします。どなたでもご来場いただけます。ぜひご参加下さい。

「丸の内農園」ジャパンハーヴェストステージ
- GOOD DESIGN Marunouhi 「食のグッドデザイン」スペシャルトーク

日時:11月5日(日) 11:00-12:15
会場:明治安田生命ビル 1F MY PLAZA アトリウム(特設ステージ)
トーク&プレゼンテーション(2017年度グッドデザイン賞受賞):
にんじん [こいくれない]  NKアグリ株式会社 代表取締役社長 三原 洋一氏
オーガニック日本茶・抹茶パウダー [Nodoka] Suil Hong 氏
飛騨おっぱらコーン [とうもろこしのパッケージ]地元ごはんプロジェクト [新聞] デザイナー 小島梢氏 


BACK TO TOP

NEWS LETTER

JDPより最新のデザインニュースをお届けします。
ご登録は無料です。お気軽にご利用ください!

  • GOOD DESIGN AWARD
  • GOOD DESIGN Marunouchi
  • GOOD DESIGN STORE
  • DESIGN HUB
  • 東京ビジネスデザインアワード
  • TOKYO DESIGN 2020