公益財団法人日本デザイン振興会 公益財団法人日本デザイン振興会

【開催告知】4/8(土), 9(日) Talk & Workshop イベント「コオフク」開催

「こころもからだも着やすい服プロジェクト」による、参加型ワークショップ「コオフク」を、4月8 日(土)・9日(日)にGOOD DESIGN Marunouchiにて開催します。


「こころもからだも着やすい服プロジェクト」は、身体だけでなく心にとっても着やすい服で、障がいの有無にかかわらず、誰もがおしゃれを楽しむ社会を実現しようというプロジェクトです。
「コオフク」は「考服」「Co(=共同、相互) 服」「幸福」の意味。服のつくり手やユーザー、障がいを抱える方等、多様な人々が集い、「服を着ること」や「衣服」を考え、つくる 、どなたでもご参加歓迎の2日間のイベントを開催します。


- Event -

1. トークセッション:「服を着る」ってなに?(4月8日)

ジィオデシックアートディレクター / ブルバキデザイナーの森下まゆりさんと、ファッション ブランド「STORE」の國時誠さんが、服を着る人とつくる人、それぞれの立場から「服を着る こと」について対談します。

日時:4月8日(土) 14:00-15:30 (開場 13:30)
定員:35名
出演:森下 まゆり(ジィオデシックアートディレクター / ブルバキデザイナー)・國時 誠(「STORE」主宰)

◆登壇者プロフィール◆

森下 まゆり(もりした まゆり)
ジィオデシックアートディレクター / ブルバキデザイナー
インテリアデザイナーとして活動した後、イトキンを経て、オンワード樫山にてジャンポールゴルチエのジュエリーデザイナーに。独立後、96 年、小島祐二と共に、パリにて「GÉODÉSIQUE」ブランドデビュー。2000 年ニューヨーク進出。2005年からパリ・クリエーターズジュエリー展参加。2006 年、仏・フィガロ紙 に”ヴァンドーム広場が無視出来ない10 のブランド”のひとつに取り上げられた。2017年春スペシャルドラマ「女の勲章」勲章ペンダントデザインを担当し、メイキング紹介などの番宣番組も放映予定。ライフワークのサイエンスとフィロソフィーに触れる絵本「ななつのとびらのひみつ」は、ユニバーサルデザイン絵本コンクールで特別賞受賞。クラウドファンディングにて出版予定。その絵本原画と自身がデザインしたビジューと共に、武蔵野美術大学芸術文化学科の杉浦 幸子氏がデザインするアートプロジェクト『みらいのたいよう計画』にクリエーターとして参加予定。

國時 誠 (くにとき まこと)
「STORE」主宰
群馬県高崎市出身。1975年生まれ。武蔵野美術大学卒。武蔵野美術大学非常勤講師。全てが一点ものの「ボーダーシリーズ」が特徴的なファッションブランド「STORE」主催。(直営店:東京・西荻窪)その他、衣服を通して様々な活動を行っている。
個展: ”DRESS-CODE”一年畫廊(台北) 2016 / ”DRESS” 池上邸(長野) 2013
グループ展: ”服の記憶”アーツ前橋 2014
衣裳デザイン:”What are you looking for ツアー衣裳・ハナレグミ” NHK ホール等 2016 / ”11DANDY・近藤良平”青山円形劇場 2011 / ”東京国体開会式セレモニー(式典演技)”味の素スタジアム 2013
ワークショップ:”MASK”高知県立美術館 2013 / サンフランシスコ村・ペルー 2014 等各地で開催


2. 体験型ワークショップ:「既製服」ってなに?(4月9日)

NHK「バリコレ」企画・バリアフリーファッションショー「バリコレ」にリフォームした既製服で参加した「Co-Co Life☆女子部(※)」チームのモデルとリフォームデザイナーが、デザイン提案、採寸、リフォーム等、ショー当日までを振り返り、普段当たり前に着ている「既製服」 について参加者と一緒に考える、体験型ワークショップです。

※様々な障がいや病気を持つ人たちとリアルにつながる「障がいを持つ女性向けメディア」。サポーターが『Co-Co Life☆女子部』の誌面づくり、商品開発、バリアフリー検証など様々な場面で活動し、障がい者ならではの価値を社会に発信している。

日時:4月9日(日) 14:00-15:30(開場 13:30)
定員:35名
出演:
モデレーター 篠崎 友亮(ファッションスタディーズ プランナー)
モデル 伊藤 ユカ 他
リフォームデザイナー 斉藤 貴江、窪田 洋子(マジックミシン)他
※ 登壇者は事前の予告なしに変更になることがあります。


◆登壇者プロフィール◆

篠崎 友亮(しのざき ともあき)
ファッションスタディーズ 主宰
学生の頃からファッションが好きで、 ファッション業界がファッションのプロを育てるために設立した学校・IFI ビジネススクール入学。卒業後、ファッションの企業に入る。ライフワークとして、ファッションを体系的に学ぶ場と、ファッションにおいて強度のある情報を発信する媒体を企画運営するファッションスタディーズを主宰。


【ワークショップ「Dress PLUS」】(4月8日・9日)

「バリコレ」の衣装でも制作した「つけ襟」を応用したものづくりワークショップです。
自分の服にPLUS することで愛着ある衣服となり、衣生活に彩りを添えます。

日時:4月8日(土) ・9日(日) 各日11:00-13:00 (最終受付12:00)
講師:久保田 洋子(リフォームデザイナー)、西村 直子(縫製人)
定員:15名 ※ 事前申込制
対象:小学生以上
参加費:100 円(材料代)


◆上記イベントの参加申込方法◆
cofukupj@yahoo.co.jp まで、以下の情報を記入してメールにてお申し込みください。
メール受信後、事務局からの確認のご連絡をもって受付完了といたします。
メールタイトル:【コオフク申込】+ 参加希望日
本文: 1_氏名(ふりがな) 2_電話番号 3_年代(任意) 4_職業 5_登壇者への質問
6_Dress PLUS 参加希望の方は、その旨と、参加日時
を記入してください。
※ ご高齢の方、障がいのある方、車椅子をご利用の方等、スタッフのサポートが必要な方は上記メールアドレスまでお問合せ下さい。
※ 個人情報の取り扱いについて:ご提供いただいた連絡先は、荒天等によるイベント中止等、緊急連絡の場合にのみ使用させていただきます。


Talk & Workshop「コオフク」
会 期:2017年4月8日(土) - 9日(日)
会 場:GOOD DESIGN Marunouchi
参加費:無料
主催:「コオフク」実行委員会 / 任意団体こころもからだも着やすい服プロジェクト
協力:公益財団法人日本デザイン振興会 / 豊島(株) / (株)リフォームスタジオ(株) / (株)ジィオ デシック / ハトバカルチュラル・メゾンフォーアーツ(株) / Co-Co Life☆女子部 / YKKスナップファスナー(株)

BACK TO TOP

NEWS LETTER

JDPより最新のデザインニュースをお届けします。
ご登録は無料です。お気軽にご利用ください!

  • GOOD DESIGN AWARD
  • GOOD DESIGN Marunouchi
  • GOOD DESIGN STORE
  • DESIGN HUB
  • 東京ビジネスデザインアワード
  • TOKYO DESIGN 2020