公益財団法人日本デザイン振興会 公益財団法人日本デザイン振興会

Design@Communitiesアワードの表彰式とワークショップを奈良で開催

さる2月9日に、奈良市の社会福祉法人ぷろぼの福祉ビルFellow Ship Centerで、Design@Communities Award2017の表彰式が開催されました。このアワードは、デザインの観点で社会の新しい活力づくりを導く活動に取り組もうとする団体等のプロジェクト提案に贈られるものです。式典では大賞(1件)受賞者の「あたらしい・はたらくを・つくる福祉型事業協同組合(あたつく組合)の挑戦」あたつく組合(奈良県)に対して、Design@Communitiesコンソーシアムより表彰状と、活動助成賞金2,000,000円の目録が贈呈されました。さらに、審査員特別賞に選ばれた「ママインターンプロジェクト」「BABAラボづくりプロジェクト」の主宰者に対しても表彰状が授与されました。
式典にはアワード審査員を務めたライゾマティクス代表の齋藤精一氏が出席し、祝辞で各団体の今後の活動に対する期待を述べました。当日は、あたつく組合の発足1周年記念式典を兼ねて参加した多くの関係者の間からも、受賞を契機に組合のさらなる活動の深まりを志す声が広がりました。

翌2月10日には、あたつく組合の組合員を対象とする伴走ワークショップが実施されました。あたつく組合における活動の目標や見据えるべき課題などをメンバー間で共有し、どのように解決への道筋を描くのか、連続ワークショップ形式で実践する第一回目として、25名もの参加者が熱心に取り組みました。

受賞プロジェクトの概要と審査員レビュー、アワード概要についてはDesign@Communitiesのウェブサイトをご覧ください。



BACK TO TOP

NEWS LETTER

JDPより最新のデザインニュースをお届けします。
ご登録は無料です。お気軽にご利用ください!

  • GOOD DESIGN AWARD
  • GOOD DESIGN Marunouchi
  • GOOD DESIGN STORE
  • DESIGN HUB
  • 東京ビジネスデザインアワード
  • TOKYO DESIGN 2020