公益財団法人日本デザイン振興会 公益財団法人日本デザイン振興会

コミュニティの活力を創生するプロジェクトを対象としたアワード、応募を受付中

Design@Communities Award 2017は、社会のさまざまな課題に対するデザインによるアプローチを促進し、社会の活力を創成するため、新たなデザインの思考と方法の獲得をめざす参加型プログラムです。

このプログラムの第二弾としてアワードを開催、対象となるプロジェクト提案を10月21日まで募集中です。このアワードの特徴は、全国で実践されているさまざまな社会的課題に対する取り組みに対して、その内容をより強化するための新規プロジェクトを募り、地方自治やクリエイティブ、ファイナンスなどの視点から評価を行うことです。その結果選出されたプロジェクト1件に賞金と、デザインをはじめとする各分野の専門家と有識者が協力するワークショップを提供して、実践を促進します。


募集期間:現在受付中/10月21日(金)まで

対象となるプロジェクト:生活・健康・地域・学習などの社会的課題を取り上げ、その課題の発見や転換、解決などを通して社会の活力を創生する活動を行う個人またはグループによる、新規プロジェクト(現在行われている活動の展開を促すもので、プロジェクトの実施期間は2017年1月から6月とする)

審査員:國定勇人(新潟県三条市市長)
斎藤精一(株式会社ライゾマティクス代表取締役社長)
松崎祐介(信金中央金庫 地域・中小企業研究所 しんきん地方創生支援センター 上席調査役)

受賞グループ発表:11月下旬〜12月上旬

賞金:200万円

応募方法:Design@Communities 2017のウェブサイトより登録

主 催 Design@Communitiesコンソーシアム(東京藝術大学美術学部デザイン科、公益財団法人日本デザイン振興会、Institute for Information Design Japan)

お問い合わせ Design@Communitiesコンソーシアム事務局 info@design-at-communities.jp

http://design-at-communities.jp/




BACK TO TOP

NEWS LETTER

JDPより最新のデザインニュースをお届けします。
ご登録は無料です。お気軽にご利用ください!

  • GOOD DESIGN AWARD
  • GOOD DESIGN Marunouchi
  • GOOD DESIGN STORE
  • DESIGN HUB
  • 東京ビジネスデザインアワード
  • TOKYO DESIGN 2020
  • SANSUIGO