公益財団法人日本デザイン振興会 公益財団法人日本デザイン振興会

takram design engineering 『デザイン・イノベーションの振り子』発刊記念イベント開催

takram design engineering は、9月10日に最新書籍『デザイン・イノベーションの振り子』をLIXIL出版社より発売しました。takram design engineering は、東京とロンドンをベースに、多様なバックグラウンドを持つメンバーが集い、独自の進化を続けるクリエイティブ・イノベーション・ファームです。

この書籍の発刊を記念して、著者である takram のディレクター田川欣哉氏、緒方壽人氏 、渡邉康太郎氏 と、彼らとゆかりのある特別ゲストを招いた連続トークセッションシリーズ「振り子のダイアローグ」が開催されます。
第一弾は、takram から田川氏と緒方氏が登場。彼らの師にあたる山中俊治教授を迎え、師弟関係を振り返りながらデザインエンジニアの成り立ちを紐解き、その先に想像される未来を語り合います。


『デザイン・イノベーションの振り子』
Amazonでの購入はこちら
http://www.amazon.co.jp/dp/486480012X

発刊記念イベント
振り子のダイアローグ01:デザインエンジニアの起源

日 時 10月2日(木) 19:00〜21:30
会 場 インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター
 (港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F)
http://designhub.jp/
参加費 無料
定 員 50名(先着順)
出 演山中俊治(東京大学生産技術研究所 教授)
 田川欣哉(takram design engineering)
 緒方壽人(takram design engineering)
主 催 takram design engineering

イベント詳細・参加申し込みはこちら
https://atnd.org/events/56580


出演者プロフィール
山中俊治
東京大学生産技術研究所 教授/プロダクト・デザイナー
1982年東京大学工学部産業機械工学科卒業後、日産自動車デザインセンター勤務。1987年よりフリーのデザイナーとして独立。1991年より94年まで東京大学助教授を勤める。1994年にリーディング・エッジ・デザインを設立。
2008〜12年慶應義塾大学 政策・メディア研究科教授。2013年4月より東京大学生産技術研究所教授。2004年毎日デザイン賞受賞、ドイツIF Good Design Award、グッドデザイン賞受賞多数。2010年「Tagtype Garage Kit」がニューヨーク近代美術館パーマネントコレクションに選定。近著に『デザインの骨格』(日経BP社、2011年)、『カーボン・アスリート美しい義足に描く夢』(白水社、2012年)。

田川欣哉 takram design engineering/ディレクター/デザインエンジニア
ハードウェア、ソフトウェアからインタラクティブアートまで、幅広い分野に精通するデザインエンジニア。東京大学機械情報工学科卒業。英国Royal College of Art修了。LEADING EDGE DESIGNを経て現職。2014年より英国Royal College of Art客員教授。

緒方壽人 takram design engineering/ディレクター/デザインエンジニア
東京大学工学部産業機械工学科卒業。岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー(IAMAS)、LEADING EDGE DESIGNを経て、2010年にON THE FLY Inc. を設立。2012年よりtakramに参加。ハードウェア、ソフトウェアを問わず、デザイン、エンジニアリング、アート、サイエンスなど、領域横断的な活 動を行う。主な受賞に、2004年グッドデザイン賞、2005年ドイツiFデザイン賞、2012年文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品など。

BACK TO TOP

NEWS LETTER

JDPより最新のデザインニュースをお届けします。
ご登録は無料です。お気軽にご利用ください!

  • GOOD DESIGN AWARD
  • GOOD DESIGN Marunouchi
  • GOOD DESIGN STORE
  • DESIGN HUB
  • 東京ビジネスデザインアワード
  • TOKYO DESIGN 2020