公益財団法人日本デザイン振興会 公益財団法人日本デザイン振興会

JID連続セミナー日本の意匠『温故知新』物語 特別編開催

これからの新たなライフスタイルのために、改めて日本庭園における“自然との関係性”とその“在りよう”から「時間」や「歴史」の重大さ、美しさ、味わいを再評価し、モノづくりを愛する世界のデザイナーたちと『温故知新』の考え方や素晴らしさを共有するセミナーが開催されます。

第一部では「日本庭園の技とこころ」をテーマに進士五十八氏(造園家・農学博士)が講演。日本庭園の特色である「写景・縮景・借景・樹藝・然び」を、桂離宮などの庭園を例に説いて行きます。また、その1つである然び(エイジングの美)について、日本のわびさびの然びから英国のウェザードの美まで、世界的にも共通した美意識「エイジングの美」という価値についてもふれます。
第二部では「新・暮らしと時間のデザイン」として進士氏と三野博昭氏によるデザイントークが繰り広げられます。「時間のデザイン」をキーワードに、日本のモノづくりを考えていきます。

(公社)日本インテリアデザイナー協会連続セミナー
日本の意匠『温故知新』物語 特別編
『日本庭園の美』時間デザインの話

日 時 7月18日(木)17:00〜20:00(受付開始16:40)
参加費 一般・JID会員:2,500円(前売り2,000円)
 学生:1,500円(前売り1,000円)
定 員 80名(先着順受付)
会 場 インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター
 (東京ミッドタウン・デザインハブ内)
主 催 公益社団法人日本インテリアデザイナー協会
特別協力 公益財団法人日本デザイン振興会

詳細はこちら

http://www.jid.or.jp/

BACK TO TOP

NEWS LETTER

JDPより最新のデザインニュースをお届けします。
ご登録は無料です。お気軽にご利用ください!

  • GOOD DESIGN AWARD
  • GOOD DESIGN Marunouchi
  • GOOD DESIGN STORE
  • DESIGN HUB
  • 東京ビジネスデザインアワード
  • TOKYO DESIGN 2020